ビフォーアフター歴史発見散策ARマップ

 中央通り周辺は、時代の変化に伴い様変わりした土地ですが、散策するうえで、非常に歴史的に面白みのある土地の変化(埋め立てによる湖の変化)や、曳山の山(神輿)の歴史的文化が現在まで継承されている土地柄であることが分かりました。
 このような貴重な歴史的、地理的な資産に、国内外の来訪者に接してもらい、歴史的学習とともに観光として、この大津の良さを感じて頂ける散策マップを作ってみました。

 今後の展望としては、日常的にもその歴史的な資源を来訪者に情報提供し、異空間で実感してもらうために、AR技術を使ったスマートフォン、タブレット端末等のダウンロードアプリケーションを開発・提供し、13ある「“山(神輿)”の3次元画像」や、米商売で日常的に使っていた埋め立て前の「“水路”、“河川”、“琵琶湖”の3次元画像」を提供し、リアルにその歴史を体感できるサービススポットマップへと発展していければ、来訪者「のおもてなし」もしっかりできると考えています。

なぜ大津駅は坂の上にあるのか?

大津市街歩き ノスタルジー&素敵看板

関連記事

  1. いくつもの時代を楽しめる!百町探検で歴史ロマンを堪能しよう!

    ①京都信用金庫の大津支店はとがっている!こんな鋭角なビルは珍しいです。端っこの席の方は、…

  2. 青空の中の街歩き

    大津百町の一部でしたがミニブラタモリの感覚で楽しめました。…

  3. 大津市街歩き ノスタルジー&素敵看板

    街歩きの途中で発見した、ノスタルジーな気分に浸れる看板や、素敵な看板の位置を地図にまとめまし…

  4. ギャップを楽しめる街づくり

    ・南北方向の新しい街並みに対して、東西方向に歴史を感じさせる街並みを再現する。・東西…

  5. たくさんあります!行ってみて初めてわかる大津の魅力!

    ★ガイドさんに説明して頂きながら大津の街並みを見て回ると、行ってみないとわからない魅力、聞か…

  6. 時代の変化が“SOUZOU”できる宿場町

  7. 後世に残したい唯一の町なみ

    戦災(禁門の変、にあわなかったため、今でも多くの京町家が大津に残っている。そんな大津…

  8. 大津城時代から積み重なる伝統のミルフィーユを味わう!

    ■大津城時代から始まる歴史ある伝統街を探索・時間の積み重ねとともに育まれた歴史・伝統を一…

最近の地図作品

PAGE TOP